FC2ブログ

Ninja1000でいつまでも。

へっぽこ親父ライダーの慎ましいバイクライフ第二章

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

憧れのアノ人に逢ってきたョ

4連休を有意義に過ごすためにはツーリングに行くしかない。
しかも平日だ。
ダメ元でアノ人を誘ってみよう。

われらがアラフォーの星あしかサン  (え?違う?)

5日ならOKの返事をもらい、道の駅ふじはしでAM10:00に待ち合わせ。

今日も天気は良さそうだし、ふじはしなら2時間見とけば楽勝だな。

余裕ぶっこいて7時半前に家を出てR307を彦根に向かって走り出すと

しまった、今日は平日だ

トラックやら通勤車やらでちっともペースが上がらない。

湖岸まで出ても原因不明の大渋滞。焦るワタシ。

米原あたりで抜け道をくねくね走り、長浜の手前で湖岸に戻ると今度は反対車線が渋滞だ。
工事でもしてたのネ。

すっかり時間をロスしたけど何とか間に合いそうだ。
ちょっと疲れたし体も冷えたんで水鳥ステーションで休憩。
さすがに朝の空気は冷たいが、昨日買ったばかりの冬ジャケ着てるし、これから気温も上がってくるだろうし大丈夫っしょ。

大丈夫ぢゃなかった!!

木之本からR303に入って川合トンネルを抜けると、さっきまであった日差しがない。
見上げると空一面の雲。太陽さんどこいった?

さぶいっ!!

今何度?一桁だな絶対!

早く着きたくてアクセル開けたらさらに寒いし、もうどないしたらええねん!
もう涙止まらんし鼻水まで出てきたわ・・

半べそ状態でふじはしに到着。せっかくの景色も見てる余裕なかったわ。岐阜の山間部ナメてました。

とりあえず遅刻せずにすんで良かった。

程なく我らがあしかサンも御到着!!

IMG_0604b.jpg

うんうん。想像してたのとはちょっと違うがウワサ通りの男前。ブログから漂うイカ臭さなど皆無だ。
この人のどこからあのすばらしいネタが生まれてくるのだろう?

まあビビッてたのはあしかサンのほうだろう、どこの馬の骨ともわからんオヤジが突然誘ってくるのだからさぞ警戒したに違いない。

お互いの緊張をほぐすようにニンジャ談義。ワタシも自分以外の'09SEを見るのは初めて。

IMG_0916b_20101106165039.jpg

あしか号。虹色に輝くモリワキのマフラーをはじめインナーフェンダーにフェンダーレス。
ワタシノホシイモノイパーイツイテマス。ゼンブホシイデス。

話し込んだらキリがないのでとりあえず目的地の徳山ダムへ。

あしかサンの後ろについて走り出すとまた発見。
エルイーデーノテールランプカコイイデス。ソレモスゴクホシイデス。

ダムの駐車場まで入ったらバイクは我々だけ。
前にソロで来たときは観光放流で客いっぱい。ダムは乗り入れ禁止だったんで遠くから写真を撮っただけ。

間近で見るとスケールでかいわ。高所恐怖症のワタシはチンさむやわ。

せっかくやからと記念撮影。

IMG_0609.jpg
カメラの前でポーズなんてここ何年もしたことないわ、恥ずかしい。
しかも俺デブやな、他人からはこんなふうに見えんのや。本気でダイエットせなあかん(汗

駐車場脇に衛星写真を地面にでっかく貼り付けてあるところがあって、ここでみんな自分の家を探すんだとあしかサン
どれどれ?おおっ!琵琶湖写ってるやん!これがああで、あれがこうで・・・
あしかサン巻き込んで必死に自分の家を探すものの、残念。ちょうど写真の切れたところや。

しかしええおっさんが2人子供みたいに騒いでるところなんかちょっと引くよな?
観光客少なくてよかった・・・

このころになると同い年のあしかサン、もう昔からのツレみたい。この相手を安心させる人柄が人気の秘密やね。
ほんまエエひとやわ。

さてここからどうする?戻って奥琵琶湖パークウェイ目指す以外はノープランのワタシ。
せっかく来たんだから違う道案内するよとあしかサン言ってくれたので甘えることに。

とりあえずダチョウ食いに行こうとさかうちまで戻る。ふじはしよりウマイんだと。

DVC00247b.jpg
ダチョウビギナーのワタシはダチョウ感の少ないであろうおすすめのダチョウコロッケ定食
ダチョウマイスターのあしかサンはダチョウハンバーグ定食。

実はね、ほんとにダチョウの肉が使ってあるなんてここに来るまで知らなかったんですよ。
ダチョウの牧場があるんだって。でもダチョウの目見てしまったら今度からダチョウ食えなくなるな・・・

味は普通に美味かったです。こんどは陶板焼き食ってみようかな。


腹も膨れたし、少し日差しも出てきて気温も上がってきた。もう涙は出ませんョ。

あしかサンの先導で未知のゾーンR303を岐阜方面へ走る。
途中左折して県道40号へ。方向オンチのワタシめはここで見放されたらもうおうちへ帰れません。

くねくね道を快走して到着したのは旧谷汲駅。

IMG_0918b_20101106180228.jpg
IMG_0920b.jpg
廃線になったあと、2両の赤い電車が保存してある。

IMG_0922b.jpg
IMG_0925b.jpg

我々の世代には実に懐かしい光景ですな。ワタシも小さいころよく乗った京都の市電思い出しましたわ。

IMG_0919b.jpg
開かない扉を無理やりこじ開けようとするあしか氏
IMG_0924b.jpg
どうしても動かしたいとレバーやらスイッチやらをいじくりまわすあしか氏
IMG_0923b.jpg
リアル”電車でGO!”


駅舎(昆虫館の看板が気になる)から出るとここにも懐かしい車両が2台!

NSR400RとRGΓ500!!
青空保存?かと思いきやナンバー付き。BIG2ストレプリカ。絶滅危惧種で特別天然記念物だ。
きれいに乗ってあるなと2人で感心。ライダーさん見当たらないけど隣の華厳寺に行ってるのかな?
紅葉の名所だそうだがまだちと早い。

あしかサンの下部と化して不思議な感覚のする高台のくねくね道を付いて行くと、小さな公園(大津谷公園でよかったっけ?)の駐車場に到着。
眼下には広大な平野が広がる。
ほほう。すばらしい眺望だ。で、今見てるのどこ???

さてどこでしょう?とニヤニヤするあしかサン。

方向オンチのワタシにわかるわけがない。ツーリングマップル開いても何ページ見たらいいの?

「これこれココを通ってきて今ココね」「ほうほう、なるほど。すると?」

見えていたのは大垣市、その向こうは岐阜市?天気がいいと名古屋のほうまで見えるんだと。
つーことは夜景もさぞかしきれいなんだろ?いままで何人連れてきたんだあしかサン?
まー奥さんとラブラブやから余計なことは聞きませんョ。

「ここから地図にまだ載ってないトンネル通るとすぐ関ヶ原なんだ。ちゃんとR21まで案内するよ」とあしかサン
なんていい人なんだあしかサン。あざーっす!

IMG_0927b.jpg

R21に出たところのサーKで最後の休憩。あまりに頻尿なんで飲みたいコーヒーを我慢してあったかいココア
あしかサンも頻尿だと言ってたけどワタシ彼の3倍トイレ行ったよ。やっぱもう病気かな?

面白い話いろいろ聞かせてもらいながらまったりするも、そろそろいい時間。
名残惜しいがここで解散。あしかサンお気をつけて。本当にありがとうございました。

また桜の季節に逢いましょう。


とういうわけで次はいよいよ西の大御所、ナントカ教団の教祖様にお逢いしにいかねば。

ってまた明日から九州の人なんだよね。今年中に逢えるのか?
スポンサーサイト

Ninja250R | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<鹿児島に来たョ | ホーム | 今日の天気で我慢できたらエライ。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。