Ninja1000でいつまでも。

へっぽこ親父ライダーの慎ましいバイクライフ第二章

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ナラシプチツーリング

今日は天気も良さそうで、午前中時間が出来た(嫁さんにお許しを頂いた)ので7:30に家を出発。
とりあえず琵琶湖岸を北上しようと湖周道路へ。
快晴を期待してたのにうす曇で体感温度も低め。おしっこが近い。
途中道の駅で用を足し、時間を確認。
「奥琵琶湖まで行っても昼には帰れるな」と行き先は奥琵琶湖パークウェイに決定。
長浜を越える頃には陽もさしてきて、すこし流れの遅かった湖岸も、車の数が減り快適に。
ナラシの回転数も6000まで上げたのでけっこうなスピードに。
琵琶湖の湖面も穏やかで景色も良く、うれしくなってくる。この道お気に入りやけどバイクで走るのひさしぶりやなあ・・・
ほどなくパークウェイの入口に着くと一方通行規制中でいつもの東側から入れない。
「こっから駐車場までの上りが気持ちいいのに・・」と少し不安になりながら反対側へまわるといたるところで工事中。工事用フェンスで完全に一車線になっているところも・・・
気持ちいいどころかヒヤヒヤしながら駐車場に到着。
車は少なく、バイクは5,6人のグループとアプリリアのRS250に乗ったおっちゃん(俺より若いか?)
ひとり。
少しはなれたところにニンジャをとめて、缶コーヒーとタバコで一服。そして記念撮影。
F1000046a.jpg
F1000044a.jpg
うす曇で携帯やからいまいちやな。天気がいい日はほんとすっげーきれいなんです。
そろそろ帰ろうとエンジンかけてるとグループがちょうど出発するところだったので後を付いていくことに。
「あれ?下りコワイコワイ病が悪化してる(汗)」
前のバイクはタンデムのアメリカンなのにどんどん離されていく・・・
コレはイカン!! 早く克服しないとマスツーリングに行けんぞ!
まあ無理してコケてもしゃあないんでゆっくりゆっくり下ることにします。実は以前ZRX乗ってる頃に大コケしたことがあるんですよココで(泣)
下ってしまえばあとはまた快適な湖岸道路。気温も上がってきて爽快。
行きに寄った道の駅『近江母の郷』でまたまたトイレタイム。さっきは気が付かなかったけどトイレの中にツバメの巣が。用を足してる俺の真上に今年巣立ったばかりの若鳥らしきツバメがとまってる。
写真を撮ろうと携帯をごそごそしてたらあら、飛んでった。トイレのなかでシャッター押しまくるのもなんだか怪しい人みたいなのであきらめました。
あとは一気に自宅まで。着いたらちょうど12:00でした。本日の走行約180Km。

帰ってからの嫁さんの一言「早いやん?もっと遅いかと思ってた。」
なんだよう、ならもっとゆっくりしたらよかった。
じゃ明日も走りに行くぞ。




スポンサーサイト

Ninja250R | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<いつかは・・・ | ホーム | ニンジャで通勤>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。