Ninja1000でいつまでも。

へっぽこ親父ライダーの慎ましいバイクライフ第二章

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いよいよですか?

ずいぶんとご無沙汰

PCは壊れるし、これといってネタはないしで放置してました



この土日は3週間ぶりに跨り、オイル交換をして今年初のかんべ周辺をうろうろ

青土ダムにて

そろそろネタ作りできるかな?
Ninja1000 | コメント:4 | トラックバック:0 |

いっちゃん詣で

正月休みに行けなかったいっちゃん詣でに行ってきました

本日の相棒は去年の暮れに忍千乗りになられたひみあれさん

同じ市内のご近所ブロガーさんです

近くに忍千乗りの知り合いがいなかったので超うれしい(^_^)

待ち合わせは八日市インター前のセブイレ

友達ゲット

初対面です

白忍チョーかっけーっ!

黒いフレームと赤いリヤスプリングがジェラシーです(笑)

慣らし一段階目なのにカスタムが結構進んでます(汗)



ひみあれさんが4000回転縛りなんで高速を90キロ巡航

竜王インターってこんなに遠かったっけ?(笑)


で、いっちゃん到着

初いっちゃん

店内には去年ご一緒した猫さんが

今日はハヤブサでご来店(写真撮り忘れました)

かわいいネコちゃんの写真みせてもらいました


あんかけ
あんかけウマー!(^^)!

ぴかちゃんと
青い変なの
教祖も来てくれました
黒いの

今年もヨロシクね!



おしゃべりを楽しんだあと暗くなる前にと帰路へ

草津PAでまたしてもおしゃべりしてたらすっかり暗くなりあわてて出発

やはり日が暮れると冷えますね~(>_<)

高速の往復のみでしたが楽しかった~♪






Ninja1000 | コメント:18 | トラックバック:0 |

初乗り♪

明けましておめでとうございます。

昨年お世話になった方々、本年も引き続きよろしくお願いしますm(__)m



さて

無駄に長い正月休み。特に予定もなく文字通り寝正月で終わりそうだなと思ってたところ
天気予報に反して窓から青空が・・・

これは出動せねばと、いそいそと支度。



湖岸をちょっとだけ流そうとまずは能登川水車へ。

水車と1

この時点ではこの青空



湖岸を南下してるうちに雲の量が増えて


道の駅草津に着いた頃にはごらんのように西の空がどんより

草津にて

おまけに冷たい風が吹き付けて、せっかくのホットミルクティーもすぐに冷めてしまいました。


冷えた体を温めることも出来ずに退散

帰りも来た道を引き返し、走行は100キロ弱。

家に着いたら体はもうガッチガチ(>_<)

やはり日差しがないのは堪えますね。

とりあえずタイヤの皮むき(センターだけwww)は終了しました。



こんな感じで、今年も細々とニンジャに乗って行きたいと思います。

4年越しの夢、お泊りツーリングは叶うのかな?
Ninja1000 | コメント:15 | トラックバック:0 |

タイヤ交換しました

すっかり寒くなりましたね。雪も降ったし。

このまま冬眠してしまおうかとも考えましたが、やはり寒くても天気のいい日は跨りたい。
って事で、擦り減ったタイヤを交換しました。

安売り量販店なんて無い田舎。ネットで購入して持ち込み交換も考えましたが、めんどくさいので

ちょっとお高いの覚悟でいつものバイク屋さんにお願いしました。


選んだのはもちろんツーリングタイヤ。

7000キロでツルツルなんてかないませんwww

本命のBS、BT-023は予算オーバーでパス。

パターンが気に入ったピレリのエンジェルはライフが心もとないので、

やはり評判のミシュラン・パイロットロード3で決まりかと思いきや

「2なら安くなりますよ」とショップの社長さん

その差額1万円以上

3があるので今更感大なのですが、ライフとドライグリップは遜色ないということなので
コレに決定

で、先週の日曜に寒い中、交換しに行ったわけです。

その日はショップ裏手のオフロードサーキットでレースがあったのですが、寒すぎて観戦する気にもなれず
店内でまったりとダエグ限定車を眺めたりして待つことしばし。

気づくとフロントの交換は終わってリヤタイヤが無くなっていたので、もうすぐだねと思っていると突然スタッフが神妙な顔で店内へ。

ス:「大変申し訳ない」
も:「ん?」
ス:「タイヤのサイズが違ってました・・」
も:「え? はぁ? ちょっと待ってよ」
ス:「本当にすいません・・・」

なんと、注文の再に190/50と180/55を間違えたらしい。

見積もりの時には確かに190だったのにどこでどう間違えたか・・・

店内にはニンジャの新車も置いてあると言うのに。


どうやら社長の思い込みで、ニンジャ1000のリヤは180と言うことになってるらしいorz


じたばたしても仕方ない。

その日は皮むきがてらちょっとだけ走って帰るつもりだったので、ニンジャはそのまま店に預けて代車で帰宅。

後日納車してもらうことになりました。



代車というのが空冷単気筒のボルティ。

軽くて足つきいいし、なんとも平和な乗り味で、帰り道はそれなりに愉快ではあったのですが、
ポジションが合わなくて腰が痛くなってくるし、やはり足が遅いので寄り道せずにまっすぐ帰宅。

嫁様は興味津々で「ちょっと乗ってこようかな」などと言ってましたが、支度がめんどくさいと断念。
季節が季節なら嫁様の愛車になってたかもwww


ニンジャのほうは翌水曜日に戻ってきたのですが、明るいところでタイヤをじっくり見るのは今日が初めて。

r.jpg

基本パターンは3と変わらないですね


f.jpg

フロントの細かい溝が無いのでいたって普通

雨の日も標準のBT-016より強そうな気がします



少しだけ時間が出来たのでいつものコースへ皮むきに

20キロほど走った後
ヒゲ

こんな長いひげが生えてるの初めて知りました(笑)

まだ50キロ弱で皮むきも終わってないのでなんですが、

ハンドリングは軽くなったようですね
ハイトが高いのか足つきが悪くなったような・・・

かんべの常連さんが言うことには、バイクが勝手にスッと寝てくれて気持ちいいとのこと。

今日は怖くて寝かせられませんでしたが、皮むき終わってからが楽しみ。


とはいえ峠はまもなく雪で閉ざされます。

クネクネでフィーリングの違いを確認できるのは来年の春かな?(笑)

Ninja1000 | コメント:10 | トラックバック:0 |

今年最後のかねまツー

もはやネタのアップに1週間以上かかるのは当たり前になってますが、それもこれもPCが古くて遅いのが原因(←言い訳)


というわけで、先週の日曜日の話。


Yasさんの「飯行きますか?」のお誘いに乗っかることにして、日だけ決めて後は丸投げ(笑)

米プラ8時半集合って事で、余裕ぶっこいてたらまさかの遅刻www

Yasさんを30分以上待たせちゃいました。ゴメンナサイm(_ _;)m


出発は9時。鯖街道を走ってかねまつへ。


飯もさることながら、今日はYas兄貴に引っ張ってもらって修行だと息巻いてたのも一瞬で心が折れましたwww

R161を横断すると兄貴は怒涛のダッシュ!!

遅れまいとアクセルひねったらフロントがふわっと浮いて、もうちびりそうwww


行楽シーズンの鯖街道は車も多く、ペースが上がらないので置いてけぼりになることはありませんでしたが、大型乗ってる人ってやっぱり違うんだなとしみじみ思いました。


朝からの晴天だったのにここにきて太陽が雲に隠れてしまい思いほか寒い。

熊川宿で一服し、開店前にかねまつ到着。


あしかさんにメールしたりしながら1時間ぐらいは待ったでしょうか?

やってきました特丼大盛。
特丼大盛


おそらくは今年最後のかねまつなので奮発。

とはいえ最近は家族でファミレス行っても恐ろしい金額になるのでたいした金額じゃありません。


食後の腹ごなしは、三方五湖方面か美山方面か決めといてとYasさんに言われてたのですが、

日本海を見るのも今年最後かなと三方方面へ。

こっちに来たら必ず有料のレインボーラインを走ってたのですが、この日は無料のエンゼルラインへ。

実はこんな道があるのワタシ知りませんでした(汗)

Yas号
我輩号



路面は決していいことはないんですが、車もほとんど走ってないし、頂上からのこの景色。

日本海だ1
日本海だ2
日本海だ3



いいもんです(^_^)



山を降りた後はまたまたワタシの知らない道を案内してくれると言うので、

キレイな海の景色を見ながら海岸線を北上

途中で知らなかったら見過ごしそうな道を右折して山の中へ。

センターラインの無い一車線を進むと途中タイトなヘアピンが現れ思わずコカした時の悪夢がよみがえりますが
なんとかやり過ごすと、

現れたのは一車線分しかない狭いトンネルが6連続。



トンネル出口

旧北陸本線(鉄道)のトンネルがそのまま道になってるらしいです。

トンネル内は路面も悪く漏水でビッタビタ。
一番長い区間では恐怖すら覚えましたwww

でもなかなかの風情

振り向くと


周囲は実に静か。ソロだと寂しすぎるかも・・・


のどかな道を走りR365へ合流。

あとは木之本まで道なりに。

なかなか爽快な道です。

が、ここで本日最大のハプニング。

前を行く車をYasさんがパスしていったのですが、
ワタシはなかなかタイミングが合わずパスするのに手こずってしまいました。

250R時代に、前車をパスするのに相当な距離を要することを経験しているワタシは
1000に乗り換えてからもなかなか思い切った追い越しができずにいます。

しかも初めての道です。

ようやく追い越した頃にはすでに相当の時間が経っていました。

とはいえ一本道。

そのうち何処かで待っていてくれるだろうと思って、
ひたすらマイペースで走っているといつのまにか木之本まで来ていました。

「おかしいな・・・」

Yasさんの姿がどこにも見当たりません。

とりあえずR8に出たところのコンビニに入って電話するも通じない。

さすがにここで置いてけぼりは無いだろう、もしや何かあったのだろうか?

心配になるもののワタシまで動いてしまっては連絡が取れなくなるのでじっとしていることにします。




数回目の電話でやっと連絡が付き、聞くと長浜あたりにいるとのこと。

栃ノ木峠手前の分岐でR476方面に行ってしまい、あわてて引き返し、必死でワタシを追いかけたのだと。


要するに途中で順序が入れ替わってしまったらしい。

ワタシもコンビニに入らず交差点あたりの目立つ場所にいれば見つけてもらえたのにと反省。

2人連れなら必要ないと思ってましたけど、やはりチェックポイントの確認はしといたほうがいいようですね。
ほんと何が起こるかわかんない。

ま、最大の原因はワタシが遅すぎて付いていけなかったことなんですが(汗)

Yasさんの帰りが遅くなるのも悪いんでこのままそれぞれで帰りましょうと告げ、
しばし帰り道を思案。

天気がよければ夕日を見ながら湖岸を走って帰っても良かったんですが、
ずいぶん雲も出てきて気温も下がってきました。

彦根あたりの混雑に巻き込まれるのもめんどくさいので、目の前にあるICから高速に乗ることにします。

八日市まで乗るのはもったいないので彦根ICで降り、のろのろ運転覚悟でR307を走ると、以外にも道が空いていて快走。

あいとうマーガレットステーションにYasさんがいるかもと走りながら駐車場に目をやるものの
バイクは確認できず。

「さすがにもっと先まで行ってるよね」と寄り道せずに帰宅。ちょうど5時頃。


部屋に入って携帯を確認するとYasさんからメールが。

なんとマーガレットステーションで走り去るワタシの姿を見たと!


うそ~、 重ね重ねすんませんm(*- -*)m


Yasさんから帰宅メールが来たのは8時ごろ。

ほんとお疲れさまでした。



後日確認すると、この日でオドメーターは6999キロに。

リヤタイヤのセンターは完全にスリップサインが出てしまいました。
両端は新品みたいなのに・・・


どうやら今年のツーリングはこれで打ち止め。
あとはタイヤ代ができるまで騙し騙しチョイ乗りするか、早めの冬眠に入るかです。

年末ジャンボ買ってみようかな・・・









Ninja1000 | コメント:15 | トラックバック:1 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。